fc2ブログ

いつも後悔の草抜き!!ハブソウ茶もいい天気で美味しいお茶に♪♪

2022-08-02(火)

これだけ草取りををすると楽しくなる♪♪
8月に入っても雨が降らない毎日、連日35℃超えももう1週間続きそう、苦しいが楽しい一人農業

アスパラが草に襲われてた~~
南崖っぷち
メヒシバやオヒシバの類であろうのこぎりガマでアスパラの根を痛めないように抜く
引っ張っても引っ張っても1mぐらい伸びている厄介な草

021-IMG_9426.jpg

里芋とアスパラの真ん中の畝溝は日陰になって少しは草も少なくなって楽か・・・

062-IMG_9467.jpg

両方40m近い長さにびっしり、早く抜けば苦労しなくて済のだが…いつもの事

020-IMG_9425.jpg

アスパラは強かった

019-IMG_9424.jpg

溝の草取り
里芋の葉っぱで半日陰だが風が通らず暑い

063-IMG_9468.jpg

草はがけ下に落とした、菊芋畑の通路と崖際の空き地の防草対先になる

向こうが見渡せるようになりアスパラも光合成がいっぱい出来るだろう
完結のきれいになった写真撮るのを忘れたがこれから堆肥を撒いて来年からの収獲に備える
もう草は伸ばさないようこまめに草取りしたいね


育苗ハウスの前のトンネルアーチの下も日陰を利用して生姜を栽培中だがあまり発芽してない
空き畝に余ったスイカの苗を植えていたが草の中

065-IMG_9470.jpg

064-IMG_9469.jpg

誤ってスイカの茎と草を一緒に抜いた
引っ張ると何か重い
出て来たのが6㎏のスイカ、草取りをしなかったらスイカの存在すらわからなった

122-IMG_9528.jpg

左はハヤトウリ右は初めて栽培したかぼちゃロロンがいっぱいぶら下がっている

127-IMG_9533.jpg

何処もこんな日陰なら草刈りも楽なのにね


ジャンボハウス前
まあちゃんナスの第2段もすごい勢いで伸びているは草もすごい・・・
右は大玉トマトの脇芽差しも元気左は胡瓜やインゲン、七夕豆も3本発芽えここへ定植した

088-IMG_9494.jpg

反対から見た畑は1面草草草

086-IMG_9492.jpg

after

草取り後ナスに支柱も立てた

091-IMG_9497.jpg

ニラ救出水不足カラカラの畑でも元気で草に守られて居たのだろう
ネギ苗も仮植えで大きくなっている、落とし栽培も出来る
秋のニンジンも種まきしたいがこの暑さ、果たして発芽するだろうか???

115-IMG_9521.jpg

ネギとニラが草の中で元気だった
秋野菜の支度も今月から始まる収穫が忙しい毎日だが平行して進めなければならない

110-IMG_9516.jpg

ついこの前に耕転したはずなのに
落花生も元気だが草も負けてはいない

トラクターパワーで一気に鋤込み作戦

150-IMG_9556.jpg

after

152-IMG_9558.jpg

乗って駆けるだけだがこの炎天下、上から下からもシートの下からエンジンの熱気が
ロータリーの爪が摩耗してきれいになりませんが良しとする


スイカアーチの下も草の中からスイカがゴロゴロ

138-IMG_9544_20220802001606031.jpg

フェンス外の草刈り中スイカもあらばらばらに草と一緒に解体

テントハウスの草むらから出て来たのは
60㎝以上もあろうか夕顔

140-IMG_9546.jpg

草の中の宝さがしも完全放任自然栽培の楽しみか(汗)

天気仕事のハブソウ茶第一弾は早朝から夕方まで!!

収獲

029-IMG_9434.jpg

20本ぐらいに束ねる

031-IMG_9436.jpg


洗浄

033-IMG_9438.jpg

生乾燥、乾かしてしまったらお茶にならないのだ

034-IMG_9439.jpg

水気がなくなったところでたたきまくる
養命酒の便が適度なテーパになって叩きやすい

044-IMG_9449.jpg

モミながら切断

036-IMG_9441_202208020100248e0.jpg

茎が3mm以上になった所で葉っぱのみ外す手作業
太い茎は入れない揉みながら切る、指を入れたらポロッ、伸長作業だ

040-IMG_9445_20220802010025674.jpg

更にもむよく揉むほどいいお茶が出来る

042-IMG_9447.jpg

ほぼ10㎏になりました

053-IMG_9458.jpg

翌日が必ず晴れの日を選ばないと蒸れて大変なことに、何とかほぼ終日晴れ

055-IMG_9460.jpg

昨日も快晴の35℃オーバー、最終乾燥で完全に天日干しのお茶が出来た
豊平と合わせて、もう3回はこの作業を繰り返し今年のお茶作りは終わる、待ったない作業だ



今週は土曜日まで駅カフェはイベント    8月スケジュール

今年も原爆の日を前に丸木里位、俊展

1945年に広島に原爆が落とされた時には、数日後にかけつけ、その様子を目撃した。やがて夫婦共同制作で《原爆の図》の制作に取り組み、30年以上の歳月をかけて15部の連作を完成。その一方で風景を中心としたスケールの大きな水墨画を数多く残している。1995年10月17日永眠、享年94歳。ネットより


104-IMG_9510.jpg

大きな水墨画が壁1面に!!

106-IMG_9512.jpg

産直には毎日出荷1番乗りだ
まあちゃんナスが復活して、爆採れで山盛り出荷

107-IMG_9513.jpg

なので今週は毎日の出荷
通常は月曜日で終わるが今週はここだけの出荷で忙しいだろう
朝採りトマトが新鮮なので出来る限り早起きでハウスに駆けりますが今日はブログ更新日、昨日支度はしておいた

連日のもうっはこれ・・・命の水

連日の猛暑、各地で大雨のニュースが流れるのに広島はハネ、少しは分けて欲しい
田んぼに全部水を取られるのでいつも流れる用水路の水はエンジンポンプで吸い上げるほどなし

129-IMG_9535.jpg

草抜きもカラカラの土の中なので楽とは言えるが野菜にとっては酷

161-IMG_9568.jpg

人間様も終日外の作業はきついが命の水で頑張っています。

ペットボトルの中は水素水に無添加の皇帝塩をカチカチに凍らせてクーラーに入れて出かけるクーラーの中ん氷水は時間をかけて融ける
融けた分飲み干したら凍らせてない水を追加しておkばすぐ飲める
これを繰り返して夕方のにはほぼ氷がなくなる1日中冷水を補給できるのだ
あとはトマトのもぎ食い、これが体にはよくて元気がでる
水分補給は腎臓にも良いらしい
しっかり水分と塩分を取りながらこの暑い夏を乗り越えています。
ちなみに昼ご飯は軽いです。
人間は朝晩2食でも持つようになっているがやっぱり腹は減る、大飯は要らない
これで365日元気で働ける
睡眠もとりたいが早く寝ると早く目が覚めて寝れない3~4時間は死んだように寝るが後はうとうと
これで疲れは取れますね

今週間元気でやっちゃろうやあ!!カープもちいたあやっちゃらんかいのう
これから出荷を終えて今日も炎天下頑張りますぞ

今日も最後まで見て頂いてありがとうございました。

今日も暑さに負けず元気で頑張りましょう\(^o^)/

今日からまた1週間土と戯れまくる一人農業焦らずのんびり??明日もあらあな
バタバタしても始まらぬ楽しみながらの明日があるプチ人生の楽園
右目の視力にじんで見えるが小さな文字の解読はほぼ不能です、合わせて忙し過ぎ、コメント、リコメ遅れます不義理を許して頂きたくて申し訳ないです
2022/08/02
 AM 07:30



 よろしかったらポチお願いです!! 
FC2Blog Ranking
   
広島ブログ



スポンサーサイト



2022-08-02(Tue)
 

草刈大作戦と地を這うトマト♪♪丹波黒も植えたよ!!

2022-07-26(火)

これだけ草刈りををすると楽しくなる♪♪

2日間に渡る草刈りも雨の合間80mを刈りまくりカンカン照りのない2日間だったが蒸し暑さは半端ない
高低差2m~3mの崖っぷち刀を振り回す如く草刈り機を持ち上げても下から届かない

before

これ見たら気が遠くなりそう

110-IMG_9181_2022072600063993b.jpg



after

こっちからあ~~~~ちまで!!

034-IMG_9255.jpg

033-IMG_9254.jpg

032-IMG_9253.jpg

030-IMG_9251.jpg

あっちから、こ~~~~ちまで!!

037-IMG_9258.jpg

畑回りもね

039-IMG_9260.jpg


040-IMG_9261.jpg

畑から道路が見えだした・・・まだまだ果樹回りや菊芋回りが残るも達成感

菊芋600株、一株から4本~10本近い株が、台風が来る前に先端伐採も一仕事どころか大仕事か
可部の菊芋畑もちょっとづつカット中

今度はもう少し短期間で草刈りをしようと思うが???思うだけかも

ちなみに自家採取のさつまいもの差し苗はほぼ100%活着、運よく土砂降りが続いたので放任
これからも放任で紅あずまとシルクスイートが・・・楽しみ


ハウストマトが伸びまくり生長点はハウスの天井に届く勢い

before
2週間前はワサワサのトマト

001-IMG_8840.jpg

after

紐を下げて斜めにずらします。
横に這ったパイプよりほぼ出てないぐらいに下げた高さはやっと手が届く赤さ

05-IMG_9342.jpg

足元の風通しも良くなっていますよ

04-IMG_9341.jpg

もう4段目から6段目当たりの収獲をしてるんかなあ

1~3段目も残りのトマトが色づく房も

65-IMG_9403.jpg


102-IMG_9325.jpg

59-IMG_9397.jpg

収獲中の房上下あたりから思い切って葉っぱは落としましています!!

49-IMG_9387.jpg

かなり上の方が熟れてるのも・・・シンディーオレンジはピンポン玉ぐらい

51-IMG_9389.jpg

完熟もぎ食い最高

54-IMG_9392.jpg

期待の甘っこはなぜか大きく育たず粒も小さかった
種苗メーカ各社から出ているので剪定ミスかも

56-IMG_9394.jpg

鈴なりのイエローミミ
美味しいんだけどミニトマト、鈴なりで収穫が追い付かず・・・熟れすぎて!売れすぎるのに・・・

113-IMG_9336.jpg

今日は朝一収穫、昨日収穫したトマトやピーマンも合わせて出荷予定




丹波黒定植完了
何とか間に合った丹波黒180本

088-IMG_9311.jpg

摘芯で全部の苗に2本の脇芽が1本しか出てない苗は却下

089-IMG_9312.jpg

穴を開けて落とし込む

092-IMG_9315.jpg

昨日の朝はいい雨が降って元気いっぱい

25-IMG_9363.jpg

これからの管理が大変
今年は本気でお世話して美味しい枝豆を食べようと思うだけじゃない意気込み



一番奥のかぼちゃ棚

初収穫のバターナッツ、まだ半分より奥には踏み入れていませんが熟れてるもの20個ばかり初収穫

15-IMG_9353.jpg

もうすでにジャングルかぼちゃ、さあどうして足を踏み入れるか前の敷地にも伸びまくり
地主さんの荒れ地だからどんどん伸びろじゃね
他のかぼちゃもあちこち生りまくり

16-IMG_9354.jpg


落花生がワサワサ過ぎませんか、右はピーマン類とハブソウ茶可部栽培分
先月耕した左の畑はすでに緑
落花生の2畝の真ん中の通路が消滅か

32-IMG_9370.jpg

里芋は親芋の畝

38-IMG_9376.jpg

左のハブソウ茶の高さものぼ背丈それより高い、もう収穫時期、今月中には仕込みたいが・・・

34-IMG_9372.jpg

ひや~~~~里芋葉っぱに襲われそう、アゲハの幼虫も今年はほぼ0
連続的に降った雨でしっかり足りすぎてる雨で葉っぱも濃い緑に
フライング収穫で早出しすれば売れまくるかも
盆過ぎぐらいから収穫してみようかなあ

おまけ

昨日は免許更新誕生日は来月ですが9月が目の注射予定なので視力が落ちる前に・・・
5年ぶりの運転免許センター

13-IMG_9351.jpg

ちょっと早めに着いたが13時からの受付、30分前誰も並んでいない
ならば1番に並んじゃろうと受付最前列へ
したら次々後に並ぶ、みんな誰かが並ぶのを待ってたようにあっという間に50人ぐらいに
受付開始申請書をもらい2500円払って視力検査、左は1.2以上もちろん眼鏡条件悪くなる分でもよく見えるようにはならない
写真撮影して指定された所で待ってたら名前を呼ばれた新しい免許をもらい13分で終わっちゃったとさ
嘘の様な本当の話・・・
講習もなし、若い人は別の場所へ移動してたなあ、高齢者講習を受けてたからだろう
これで4年後。優良者でも70歳過ぎたら5年は無いみたい
4年後にま元気に畑の合間に更新出来たらいいね\(^o^)/


と言うことで畑に帰ったらゆうちゃん畑にゆうちゃんの姿が楽しいひと時も・・・いいね畑友


今日も最後まで見て頂いてありがとうございます。

今日も暑さに負けず元気で頑張りましょう\(^o^)/

今日からまた1週間土と戯れまくる一人農業焦らずのんびり??明日もあらあな
バタバタしても始まらぬ楽しみながらの明日があるプチ人生の楽園
右目の視力にじんで見えるが小さな文字の解読はほぼ不能です、合わせて忙し過ぎ、コメント、リコメ遅れます不義理を許して頂きたくて申し訳ないです
2022/07/26
 AM 06:30



 よろしかったらポチお願いです!! 
FC2Blog Ranking
   
広島ブログ



2022-07-26(Tue)
 

珍しい豆と丹波黒、重い腰を上げたキウイと草刈りも♪♪

2022-07-19(火)

幸せなトマト1.2.3♪♪

シンディースイート&オレンジ一番上が普通のトマト、2段目は真っ赤なハート、3番目は逆スペード
食べるのが惜しくて張り千切れそうな幸せ完熟

046-IMG_9116_202207182108487f0.jpg

こんな幸せなトマトを見ながら1個1個丁寧に磨き調製

ピーマンがボコボコ

とんでもなく大きくなるとんがりパワー15㎝ぐらいになるピーマン

【特徴】
●ジャンボで果肉は厚く甘味があり、苦みやピーマン臭が少ないため極めて食味良好なピーマン(ジャンボとうがらしとは異なる)。
●果長15㎝・果径4㎝・果重70g前後より収穫となる。収穫幅広く、小さい段階で収穫しても美味しい。
●果実は鮮緑色で光沢があり、果肉は3~4㎜。
●タネが少なく、胎座部が上部(廃棄率)も低い。
●樹勢は旺盛で草姿は半立性、葉は濃緑大型、茎は太い。草丈は中型ピーマンと同等かやや高め。

ナント種苗ホームページより

141-IMG_9212.jpg

鈴なりのとんがりパワー

139-IMG_9210.jpg

肉厚ピーマンニューエースも鈴なり

145-IMG_9216.jpg

カラーピーマンが色づいて来た
赤いピーマンと黄色のピーマン

144-IMG_9215.jpg


ピーマン畝にはこの他あまとう美人とピー太郎も収穫中


種蒔

超レアなインゲン豆は七夕豆
七夕胡瓜は七夕の日だが七夕豆は七夕を過ぎた7月の第3週から第4週
種の交換会で頂いた種、出番を待っていたのです。

027-IMG_9097.jpg

今に時季を逃したら上手く栽培出来ないそうです。

029-IMG_9099.jpg

028-IMG_9098.jpg


七夕胡瓜と七夕インゲンも定植組に入って来た

078-IMG_9149.jpg

徒長気味で斜めっていますがボチボチ定植です

合わせて蒔いた丹波黒がボコボコ
今までは早蒔き過ぎて収穫も少なく放任栽培だったが今年は一番目に付くメインの圃場へ
主茎がどんどん伸びて来たので鋏で摘芯

030-IMG_9100.jpg

まだ畝が出来てない~~~

摘芯して定植時期を伸ばします。

033-IMG_9103.jpg

脇芽が出て来て1本から2本へ

081-IMG_9152_202207182254259f3.jpg


もう待てない
ちょっとやおい畑だが雨の前の日曜日畝づくりもしましたよ

じゃが芋収穫の後は草もぐれ

047-IMG_9117.jpg

ロータリーの爪を両サイド2本外したら両端200mmぐらい遊びに
900mm幅の畝にしたいと所を1350mmで耕転したら溝上げも両側に作物があるので手作業になる

050-IMG_9120.jpg

畝溝を確保しながら最小限の土寄せで1往復で完成

054-IMG_9124.jpg

じゃが芋栽培でしっかり有機肥料分は残っている、肥料を入れ過ぎるとはっぱばかり伸びすぎるのだ
よく降った割にはフカフカ

059-IMG_9130.jpg

雨の後マルチを張って定植は最短でやりたいが雨の上がった明日以降
右は菊芋が伸びまくりだが倒れないように背丈以下ぐらいに摘芯する
わいわいさんのブログで問題ないようだ キクイモ摘芯

優先順位1番がなかなかできなかったキウイの摘果作業
やることが多くてね・・・やっと手を付けられたが大きくなっているものも

093-IMG_9164.jpg

094-IMG_9165.jpg

切るのがもったいない

095-IMG_9166.jpg

after

096-IMG_9167.jpg

これでもっと大きくなるだろう

小さな実を優先、一つの細枝に2個、3個又生りは1個に
落とした実は1面キウイだらけ

101-IMG_9172.jpg

半分以上落としたかも、まだ落としたいが大きく育っているのでもったいない

105-IMG_9176.jpg

もう半分にした方がいいのかも

106-IMG_9177.jpg

取りあえずこれくらいで様子見
果樹師匠のキウイはもっと落としていたがとりあえず収穫時期に答えは出るだろう



草刈はここまで放任の豊平の畑回り
この崖の上に畑があるとは思えなく、菊芋だけはモコモコが覗える

110-IMG_9181.jpg

ナイロンコードでは手に負えない枝化した草はチップソーで荒仮は石垣ギリギリの荒業

113-IMG_9184.jpg

久々のファイヤー
煙が途切れるしたあたりもう20m下がったキウイの前までは次回に

115-IMG_9186.jpg

軽トラの向こうまで20m残したのは蜂の巣があったのと雨が降り始めたので次回対策後に

130-IMG_9201.jpg

刈り取った草を集めたが軽トラ3杯以上はあろう

120-IMG_9191.jpg

今がチャンスの草刈りは今月中に県道の草刈りが始まる
待てば道路わき1mぐらいは草刈りはしてもらえるがその上までは刈ってもらえない
ここまで自力でやった草をまとめておくと持ち帰ってもらえるのだ
もう1日かかかりそうな草刈り、最後はナイロンコードで仕上げ刈
これで盆も迎えられる

暴れるかぼちゃバターナッツ

もう足の踏み場もないとはこんな状態

061-IMG_9132.jpg

縦横無尽に伸びまくった蔓を踏まないように恐る恐る入って覗くと

060-IMG_9131.jpg

予めこうなる事を想定して敷いておいたむしろの上はこれ、奥まで入る道筋を付けないと収穫も出来ないバターナッツ
12mに13本植えた
親蔓だけは摘芯したがあれから放任した蔓は空中に昇る奴は少なくて、奴らもはい回るのがいいらしい
もう行きたいところまで行けばいいと諦め8月に入ったら収穫も始まるが足元スッキリで通路確保しなきゃ
爆弾を踏まずに歩く感覚で収穫作業も始まります。

今日は夕方まで雨の予報、こんな日はハウストマトの管理もだが夏野菜で使ったぼかし肥料も残り少なくなった
雨の日に定期的にやるのが肥料作り

072-IMG_8916.jpg

有機栽培に移行し始めて5年以上になるだろうが最初はこんなもんで野菜がそだっのだろうかと始めた米糠ぼかし肥料
最初は比較栽培もしてみた
米糠7.5kg、牡蠣殻石灰2.5kg、油粕2.5㎏、EM発酵菌300g、最近は魚粉なども入れたりしているが・・・これだけ
今は牛糞堆肥と発行鶏糞鶏糞は2割ぐらい米糠ぼかしは1㎡1握りから2握り
これで追肥はほぼなしで最後まで収穫できる野菜はいっぱい
もう化成肥料なんかいらないですよ
高騰する化学肥料、安心してぼかし肥で栽培してください

と言うことで秋野菜用のぼかし肥つくり、雨の日は今日もミキサーを回します\(^o^)/


今日も最後まで見て頂いてありがとうございます。

今日も暑さに負けず元気で頑張りましょう\(^o^)/

今日からまた1週間土と戯れまくる一人農業焦らずのんびり??明日もあらあな
バタバタしても始まらぬ楽しみながらの明日があるプチ人生の楽園
右目の視力にじんで見えるが小さな文字の解読はほぼ不能です、合わせて忙し過ぎ、コメント、リコメ遅れます不義理を許して頂きたくて申し訳ないです
2022/07/19
 AM 08:00



 よろしかったらポチお願いです!! 
FC2Blog Ranking
   
広島ブログ



2022-07-19(Tue)
 

6月猛暑から遠ざかる台風で雨も期待薄!!

2022-07-05(火)

6月なのに!!夏 夏 ナツ ナツ ココ ナツ♪♪
昭和の唄・・・古~~
そんな日が続きましたが7月になってそれらしい天気か
台風が逃げたらまた猛暑復活でしょうね


057-IMG_8627-001.jpg

土曜日で猛暑も終わりかと思えば台風でブチ蒸し暑い日々
まだ真っ青な青空の暑い日々が生きている感覚で好き
蒸し暑さの中での作業は汗も乾かないし嫌いだ

里芋の葉っぱのサインがあちこち
なすびの表面の艶がなくなる、中心部に巣が入ったものも、トマトも心配だが・・・

135-IMG_8722-001.jpg

水を欲しがる野菜を並べた畝の間の両端をせき止めエンジンポンプが止まるまで放任放水

042-IMG_8611.jpg

高畝にしているので根の先当たりを浸水させる


収獲、撤収後はすぐ草もぐれに草取りはこれ、2回走り回れば少々の草も鋤込む

044-IMG_8614.jpg

大草も一網打尽とはこれ

045-IMG_8615-001.jpg

畝づくりも砂漠
草取りはトラクターのロタリー2速走行は1速、草はほぼ消滅

063-IMG_8633.jpg

ハウスの外の畝づくりも砂漠・・・
ハウスに一番近い畝だけは潅水しながら胡瓜、インゲン、ズッキーニだけは植えたが猛暑で何本か消えた

121-IMG_8708.jpg

何を植えるにも雨を待つ日々だった先週


ハウスの中も適度な溝放水

069-IMG_8639.jpg

昼前なのに40℃超え

高熱に絶えてくれてるトマトたちは今の所まだ元気だが高温障害も心配

04-IMG_8756.jpg

天井へ届きそうな勢いのフルーツトマト
水分補給の合間に真っ赤なトマトを頬張る、生き返ったような元気のもと
シンディースイート
05-IMG_8757.jpg
シンディーイエロー
07-IMG_8759_20220705010713d51.jpg
イエローアイコ
09-IMG_8761_20220705010715245.jpg
赤いアイコ
11-IMG_8763.jpg

今年のメイントマト



ハウスリセット

胡瓜第一弾とメロンは未練なし、新たな栽培へ早めの切り替え
忙しくとも週一ぐらいで特に胡瓜は重曹液や蛎殻石灰と酢で作る酢酸カルシウム等の手作り予防が必要
忙しさでついつい遅れる事が多いので気をつけなきゃあ

16-IMG_8768.jpg

べと病やうどん粉病の残骸はハウスから撤収
左の畝は秋に向けてトマトの追加定植へ


大玉トマトは雨除けなしでも爆生り爆熟れ中の「麗夏」
定番のこの品種、毎年これだけは栽培

45-IMG_8799.jpg

雨除け不要でも割れにくい品種、去年まではハウスで栽培していたが水管理が大変
今年は露地栽培
ハウスパイプのアーチ下なので雨除けはすぐできるがあえて放任

48-IMG_8802.jpg

44-IMG_8798.jpg

69-IMG_8823.jpg

美味しくてつくり安い品種、大玉は桃太郎だけではないですがHCには見ない品種
種蒔から栽培する方はお試し栽培もいいかな


ピーマンニューエースととんがりパワー
やっぱり肉厚ピーマンはニューエースに軍配か

143-IMG_8524.jpg

074-IMG_8661-001.jpg

カラーピーマンも爆生りだが色着くまではちょっとかかりそう

141-IMG_8522.jpg

073-IMG_8660-001.jpg

今年もあまとう美人

080-IMG_8667-001.jpg


筑陽ナス

077-IMG_8664.jpg

とろとろ茄子

078-IMG_8665-001.jpg

まあちゃんナスが出遅れていますが今週末からはジワジワ…か??



駅カフェも賑わう週末が忙しい

099-IMG_8686.jpg

100-IMG_8687-001.jpg

黒ニンニク新発売、初物今回に限り超サービス価格でお試し販売

119-IMG_8706-001.jpg



トマトもカラフルからフルーツトマトだけの個別袋も追加したら完売
熟れるのが間に合わない~~

落花生の花がいっぱい、マルチがあるのでさまよう胞子・・・ちょっと焦ったね
何をおいても緊急作業だ

104-IMG_8691.jpg

マルチを開放
段階的に外すのだが畝肩だけ残して全廃で放任栽培突入
合わせて摘芯も残ってたものを済ませた

110-IMG_8697-001.jpg

地中をめがけて突き進むか…

111-IMG_8698.jpg

何とか間に合ったようだ

雨も降らなかった土日は台風対策も

なすもやっとナイロン紐を張った

29-IMG_8783.jpg

ピーマンもアーチに3本の紐で横風は完璧縦方向は支柱で支えている

124-IMG_8711-001.jpg

127-IMG_8714-001.jpg


放任ローゼルと食用ほおずき

31-IMG_8785.jpg

32-IMG_8786.jpg

33-IMG_8787_20220705021912296.jpg


ウコンも紫蘇も苺も手が届かん草に守られている(爆)




昨日はしっとりだが後がない雨かも・・・今日1日降るのだろうか
いつも置いてきぼりの中国地方、天気予報に大雨の予報がない~~

37-IMG_8791.jpg

取りあえずはさつまいもの差し苗と丹波黒の種蒔きをしたいのだが・・・

22-IMG_8774.jpg

傘マークはあるものの1mm/hの涙雨


おまけの黒ニンニク

5.5合 IHジャー炊飯器 SR-HB105ゲット
「ダイヤモンド銅釜」の打ち出し加工を全面に、発熱面積を増やしてしっかり加熱

75-IMG_8829.jpg
大きいのでニンニクも1㎏以上大きなニンもたっぷり入る
最強のパワーで2台体制

85-IMG_8839.jpg

2週間後が楽しみ

昨日はシトシトと終日雨
またまたイオンモールへ
空で行くのもせっかくの市内JAに色々ナスも積んで出かけた

01-IMG_8753.jpg

なんと変わったナスがない
普通のナスと、水茄子ばかり
狩留家茄子は今年も1本200円だ~~昨日半分、残り、今日売れればいいなあ

たまに乗用車に乗るとクラッチの代わりにサイドブレーキが・・・左足が行くのだ
「何しよるん」とバカにしたような一言が何度か(笑)年のせいにされる・・・
逆もあるよね信号待ちでエンストするサンバー


台風の影響は???雨は降ってないが畑には入れそうにない
気温も29℃までか、蒸し暑いが草刈りとハウス作業は出来そうぼかし肥も秋野菜用が沢山必要になってくる
追加仕込みも進めなくては

今日も暑さに負けず元気で頑張りましょう\(^o^)/

今日からまた1週間土と戯れまくる一人農業焦らずのんびり??明日もあらあな
バタバタしても始まらぬ楽しみながらの明日があるプチ人生の楽園
右目の視力にじんで見えるが小さな文字の解読はほぼ不能です、コメント、リコメ遅れます不義理を許して頂きたくて申し訳ないです
2022/07/05
 AM 08:00



 よろしかったらポチお願いです!! 
FC2Blog Ranking
   
広島ブログ



2022-07-05(Tue)
 

夏野菜始まりましたね!また増えた圃場は好条件!!

2022-06-28(火)

トマト初出荷

1段目のトマトが色づき始めてなかなか後がポツリポツリ
やっぱり孫達優先、トマトが大好きなチャコも欲しいと、もうすぐ食べられなくなるかもと言うことで家庭用に収穫していたトマト
ここへ来て色付くトマトがちょっとだけ増えて来た

069-IMG_8448.jpg

今年のメインはフルーツトマトのシンディースイートとシンディーオレンジ、去年も魅惑の葡萄トマトはトスカーンバイオレット
まるで葡萄、定番のアイコ赤と黄色
しかしまだ収穫量は少なくて
以外に小さすぎたイエローミミと甘っこ、もぅと大きくなるのか期待外れ
でも美味しい

カラフルなトマトで全部の種類の詰め合わせセットに

078-IMG_8457.jpg

追加出荷も完売

筑陽ナスはすでに出荷中だがとろとろ茄子3兄弟も1番生りの形の良いのを初出荷

090-IMG_8470.jpg

今年も上手くいけば秋まで連射

098-IMG_8479.jpg

グロテスクなジャガイモ、なかなか爆売れとはならない定番のデストロイヤーもカフェのレシピに使ってもらった日は完売
それから動きだした。
JAや道の駅も知ってる人は躊躇わず買って下さる、気になって買った頂いた方は必ずリピート

082-IMG_8461.jpg

JAも道の駅も出荷する人は居らず独壇場か・・・


今年のインゲンはケンタッキーワンダー

094-IMG_8475.jpg

ピーマンはニューエースとジャンボなとんがりパワーにカラーピーマン、あまとう美人ピー太郎もちょこっと

083-IMG_8462_20220628000436a85.jpg

ズッキーニの垂直栽培もぼちぼち収穫は続いています。

052-IMG_8568.jpg

まあ今の所週末営業の駅カフェにちょうどいい夏野菜、近いので追加も楽

しかし・・・
雨の降らない日々が続く広島、ハネ品を食べようと切ってみるとこれ・・・

194-IMG_8601.jpg

こんな空洞のあるナスは初めて
今月も雨の予報がことごとく外れかなり降ったと思われる日、24mm、12mm、先日は一桁に
じゃが芋に水やりは初めての事、表面が荒れている
今週も晴れの日はない予報だったのがすべて覆されて1週間、カンカン照りの32℃~34℃の予報に
アスパラ、里芋、茄子と水が欲しい野菜がいっぱいなのに

燃料が高騰なおりポンプ稼働の水やりはきつい水源から離れていれば猶更大変
ハウスのようにそばを水路があれば水中ポンプをドボンと投げ込み

155-IMG_8536.jpg

セル1発とはいかないが紐を引けば満タンで5時間~6時間ぐらいは動く

154-IMG_8535.jpg

揚程があればこんなちっぽけなポンプではやねこいが・・・
かと言って混合燃料で動くエンジンポンプも草刈り機の燃料タンクぐらいなのですぐ燃料切れ

最強のパワーの発電機も中古を手に入れていたが調子悪くて、これが動けばもっと工事現場で使う大容量のポンプでも稼働する

28-IMG_8255.jpg

フレームもタンクも傷もぐれ、タンク内の錆が無いのが幸い
キャブ掃除にプラグとオイル交換
みごとに最強のパワー1.9kwがさく裂

16-IMG_8382_20220628012459aee.jpg

17-IMG_8383_202206280142444fe.jpg

18-IMG_8384_20220628014245b81.jpg

塗装までしたら新品同様(おおげさか!!)
コンセントも2口プラス三又で色々同時使用も
黒ニンニクを早く売り出してポンプを買うか・・・夏が終わるね(笑)




18日仕込んだ黒ニンニク

47-IMG_8349_20220628015308ea9.jpg

昨日2度目の切り替えし

114-IMG_8495.jpg

小さいのを選んで試作中

115-IMG_8496.jpg

すでに柔らかくていい香り

116-IMG_8497.jpg

蓋を開けると水滴でキッチンペーパーが濡れているので2日置きぐらいで交換
1個取り出して食べて見た・・・旨い~~~

初めての体験これでいいのか食べたことがある娘に出来具合を確認してもらったらいい感じよ
大きさによってはもうちょっとかなと・・・
しかし1合焚きの炊飯器じゃ測ってないけど2㎏もないだろうか
誰かにこれならいけるとお墨付きを頂かなきゃ売れないね
市の保健所に行って確認、すでに営業届けを出してるので販売できるとのこと
きれいなニンニクは売らずにとってある
大きな炊飯器を探さなきゃ




ジャンボハウスの前の畑が広くなってレイアウト変更中
ハウスに隣接していた写真右の三角地帯に地主さんがらっきょを植えられていた
収穫が終わってからその部分を使っていいと
なのでここの畝は赤枠のようなくの字の畝になっていたのだ

IMG_5934 (1)

三角地帯、もらっちゃった
なのでハウスに平行に隣接した直線の畝が完成

106-IMG_8487.jpg

127-IMG_8508.jpg

斜めっとるもともとニンニクの後の畝に大豆と小豆を植えているが収穫後は3本はハウスとほぼ同じ28mの畝が3本確保

120-IMG_8501.jpg

1本は再生マルチを張って定植待ちの苗を
水の心配のない畑は有難い

150-IMG_8531.jpg


元々台形の土地なので半分の長さの畝に細長い3角畝もあるがマルチを張って差しネギ畑に

124-IMG_8505_20220628062704596.jpg

増えた3角地帯がこちらへずれた形になってすべて平行な直線畝も増えた



6/13日に蒔いた野菜・・・まだ間に合う夏野菜の種蒔き
七夕胡瓜迄待てない
左上キュウリ、インゲン、ズッキーニももう1度右上枝豆
左下おおもの、右下小豆

定植サイズになった

057-IMG_8573.jpg

059-IMG_8575.jpg

早速定植することに

ハウスの葉物ゾーンも堆肥やぼかしを入れて畝づくり


153-IMG_8534.jpg

トマトもずらし栽培で秋までと脇芽欠きから苗づくり中を定植出来るように畝完成

22-IMG_8388.jpg

トマト畝も1日整枝をサボると大変なことに
ハウスの横パイプより上まで伸びたものも

157-IMG_8538.jpg

トマトも5段6段までたわわ

160-IMG_8541.jpg

まだ売れるのを待つ状態だが来月に入ると収穫に追回されそうな嬉しい悲鳴に変わるかも




スイカの赤ちゃんも

170-IMG_8551.jpg

バターナッツも

178-IMG_8585.jpg

すでに手を付けられない状態

176-IMG_8583.jpg
むしろを広げて路地を這う蔓もいっぱい
100個以上の収獲を目指す




おまけ

じゃが芋トマト

種の交換会で頂いた変わったジャガイモ
中もピンク色した変わった品種はノーザンルビー
緑のトマトだ~~
トマトの収獲写真に入れてあるがあまり違和感はない

067-IMG_8446.jpg

断面ショーはまるでトマト、ちょっと味見美味しいよ
熟れたら食べれそう

076-IMG_8455.jpg

後で調べたら

ジャガイモの若い実には、
アルカロイドと呼ばれる、毒性の強い成分が含まれています。
ジャガイモは、花はナスに似ていて、実はトマトに似ていることからも分かる通り、
ナス科の野菜です。

同じナス科で、実が食用となるトマトも、
実が若いうちは毒性のある成分が実に多く含まれています。
ジャガイモの実は、トマトのように赤くなったりと、
明らかに熟していることが分かる特徴がありません。
ただ、未熟な時は濃い緑色をしていた実が、うっすらと黄色みがかってきます。
また、マットな色あいだった果肉に透明感がうまれ、少し透き通ったように見えてきます。
さらに、果肉が未熟な時よりも柔らかくなってくるので、触った感触も変わります。
熟したジャガイモの実は、酸味と甘みがほんのりとあり、
フルーティーな香りがするそうです。

やれやれ、沢山食べたら食中毒を起こす所だった
熟れるまで待とうと思ったら当分収穫出来ない事になるね
食べるのはトマトだけにしましょう\(^o^)/




今朝は雲多いですが今日も30℃超え、1週間先までづ~~~っとです。
今日も終日畑・・・
塩入氷水、冷水、冷やしたお茶いっぱい突っ込んだクーラーバック、熱中症対策を十分して農作業頑張りましょう

暑さに負けず元気で頑張りましょう\(^o^)/

今日からまた1週間土と戯れまくる一人農業焦らずのんびり??明日もあらあな
バタバタしても始まらぬ楽しみながらの明日があるプチ人生の楽園
右目の視力にじんで見えるが小さな文字の解読はほぼ不能です、コメント、リコメ遅れます不義理を許して頂きたくて申し訳ないです
2022/06/28
 AM 08:00



 よろしかったらポチお願いです!! 
FC2Blog Ranking
   
広島ブログ



2022-06-28(Tue)
 
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
☆プロフィール☆

まあちゃん

Author:まあちゃん
休日の畑・・・青空の下
幸せを感じる一時を過ごしています。

はじめての方も大歓迎です、ブログリンクも嬉しいです(^.^)/~~~

広島ブログ参加しています。
広島ブログ

☆FC2ブログランキング☆

FC2Blog Ranking

ランキングに参加しています。
☆にほんブログ村ランキング☆

ランキングに参加しています。
☆家庭菜園ブログランキング☆
ランキングに参加しています。
アクセスカウンター
☆リンク☆(ブログ名あいうえお順)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆月別アーカイブ☆
☆カテゴリ☆
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング
ブロマガ購読者向けメールフォーム