FC2ブログ

干し柿とHONDAF310と野菜いろいろ♪♪

2020-10-13(火)       


10月に入って朝晩は一気に寒くなって来た
またまた1週間が猛スピードで過ぎて行く

畑を置いといて柿狩り

出来たのが風情も情緒もないベランダに物干しざおに衣文掛けハンガー干し柿
田舎の軒先にかかる干し柿の列、毎年忘れられず今年も並びました。

15-IMG_2499(3).jpg

別に1列にぶら下げてもいいのだが少しでも風通しもよく隣り合わせでひっかんのがいい(笑)
台風で出鼻をくじかれたがカビずに晴天の秋の風に程よくしなびてきたいる




ハウスが楽しい~~

長いハウスの畝にヤン坊MT250で耕転出来なくはないがパワーが欲しい
もう世界遺産になりそうな管理機
ヤフオクやメリカル等の中古販売サイトではまだまだよく出てる
これがまたよく働くのだから手放しようがない、今時こまめちゃんとかポチとか様々な機種があるが皆さんのブログでもよく故障とかしているのを見かける

IMG_2454.jpg

ハウスの話が出てハウスの奥を使ってた方が廃畑される
先日片付けに来られていた、もうパワーも元気もなさそう
団地住まい、猫の額ほどの庭の畑の流石これを使う事も仕舞うところもない処分に困った厄介物らしい
 「使ってもらえんかのう」 もちろん一つ返事
もう15~20年ぐらい前に買ったとか、でも昔の機械だから頑丈で働き者

2020-10-12 (2)

本田技研工業(株)は、本格的な農作業から家庭菜園まで幅広い管理作業に適し、女性でも使い易く、取り回しに優れた小型・軽量でスリムなデザインの耕うん機「ホンダF310」を2月8日より発売する。
96,000円(標準ローター装備仕様は、10,5000円)である。

今時のこのパワーの管理機は15万円以上はする代物


F310の主な特徴

●エンジンは小型軽量の107cc強制空冷4サイクル最大出力3.5馬力/4000rpmで、燃焼効率の高いOHV機構を採用。これによりすぐれた燃焼経済性、耐久性と安定した出力を発揮。
●着火性の良い、トランジスタ・マグネット方式によるリコイル始動。
●低重心でバランスの良い優れた作業性

・ローター作業にマッチした機体バランスと車軸回転数。
・前進2段、後進1段の薄型で残耕の少ない一体型ミッションケースの装備。
・車軸ローターの取付けは、最大径350mmまで可能。
・車軸作業の幅をさらに拡げる六角シャフトを装備。


この差・・・

051-IMG_2455_20201012212247f9e.jpg

湿らせた畝もローターり―が沈み込んでもどんどん進む
爪もほとんど摩耗していない

33-_DSC4129.jpg

34-_DSC4128.jpg

話は前後するが一番右の畝は焦ってマルチ張りまで済ませて種まきしたのがこれ

004-IMG_2382_2020101221375480c.jpg

003-IMG_2383_20201012213755cd1.jpg

IMG_2416.jpg



昨日用事あってJAの産直をリサーチした

07-10-IMG_2504(2).jpg

これですよ
洗って袋詰め、ハウスで冬の栽培は葉っぱに虫もつかないだろう


残りの畝の堆肥が切れた~~
ちゅうことで堆肥取りは軽トラ山盛り、とにかく初めての畝つくり、いっぱい投入です。

058-IMG_2448.jpg

057-IMG_2449.jpg

畝の土が見えんわ~~

並行して種まきしたミニチンゲン菜と普通のチンゲン菜

30-60-_DSC4102.jpg

ガマさんの指導でいっちょやってみますかのう


畝づくりも進んでいますよ
とにかくカラカラの砂漠状態、ポンプで水をかけながら耕転していく

59-31-_DSC4131.jpg


第一第二の畑の堆肥も切れたので連日の堆肥運び

084-IMG_2422.jpg

田んぼが近くの車やさんの駐車場になった
バックで付けて落とすだけ
侵入許可は得てますよ

とりあえずトップカーに落としておけばどこでも搬入できる

018-IMG_2488.jpg

残りはいつもの所に山盛り落とし
以前は40mぐらいを1輪車で何回もここまで運んでいたのだが今は堆肥取も苦にならなくなった

016-IMG_2490.jpg

日曜日は前日収穫を持ち込みなのでゆっくりできた朝

041-IMG_2465_20201012215733f30.jpg

なすびも素明かすやえくぼで商品にならないおのが多くなったのでぼちぼち終了か・・・1週間に1度収穫になった

全部没

079-IMG_2427.jpg

ピーマンがいいね

078-IMG_2428.jpg

044-IMG_2462_20201012215734a30.jpg

週1収穫になった来週はどうじゃろうか

070-IMG_2436.jpg

出来上がってなかなか袋詰めやラベル作りが出来なくて延び延びになっていた今年のハブソウ茶もやっと棚に仲間入り出来た

043-IMG_2463.jpg

これは腐るものでもなく気長にボチボチ出荷します。


大根の畝、白菜の畝もネットがパンパンになって来た

040-IMG_2466_20201012215740404.jpg

039-IMG_2467_202010122157421a7.jpg

今年は虫に食われずとてもきれいな葉っぱの大根

037-IMG_2469_20201012215743946.jpg

柔らかい無農薬の葉付き大根としても出荷できそう

落花生の第2弾試し採り、今まで周りの根っこは小さな落花生がかなり大きさが揃って来た

さつまいもの第2弾

027-IMG_2479.jpg

今月はまだまだ忙しく嬉しい収穫がいっぱい待っている


夏野菜も先細り
これから本格的収穫が始める菊芋も掘ってみた

024-IMG_2482.jpg

真っ白できれいな菊芋もぼちぼち収穫が可能な大きさになっている

おまけは食用ほおずき

ハウスの天井の方まで伸びた脇芽に沢山のほおずきが・・・

41-49-_DSC4113.jpg

39-51-_DSC4111.jpg

つまみ食いが美味しい~~幻の味

43-_DSC4119.jpg

やっぱり大きなほおずきの中は大きな実がついてる

26-_DSC4136.jpg

いっぱい熟れ初めた、産直には出荷されてなかった、さあどうするか

忙しくてなかなか準備できなかった はぶそう茶今月からの販売を始めました
自分で炒ったのが一番おいしいハブソウ茶だとこだわるお客さんをお待たせしました。
爆売れはしませんが今年も美味しいお茶を楽しんで頂きたいですね。

やっぱり時間が欲しいせすね、後任の方がまだ見つからないようで・・・
もう少し兼業農家を続けます。




以下いつものご挨拶でスルーして頂いていいですよ

毎朝の訪問も駆け足読み逃げです、リコメントも遅れてますがボチボチ訪問させていただきます。
誤字脱字あちこちありそうな駆け足書き込み、おまけは書き入れません・・・
ちょっと遅くなった投稿、本日も最後までお付き合いありがとうございました。


朝採り朝出しの作業や日々4か所の畑を回り歩きおまけはバイトも入る日も
皆様のブログへのゆっくり訪問もできず駆け足訪問が多くなっています。
頂いたコメントにはできるだけ早くブログを訪問してリコメとコメントを合わせてさせていただきますが遅れる日もありますのでご容赦を
なかなかゆっくりコメントもできず申し訳ない日が続いています。
眼の具合もPC作業にはちょっときつい日々も!!
毎日訪問して下さる皆様には本当に感謝です。
夜な夜な寝ぼけ眼の多い日のブログです、誤字脱字お許しください


2020/10/13 7:30

 
 


 よろしかったらポチお願いです!! 

FC2Blog Ranking
   
広島ブログ
スポンサーサイト



2020-10-13(Tue)
 

新しい野菜が沢山仲間入りの定植♪♪

2020-05-19(火)       



いっぱい咲いたキウイの花が今年こそ本気収穫の予感♪♪

IMG_8278.jpeg

スモモの赤ちゃんがいっぱい

18-IMG_8287.jpg


20-IMG_8289.jpg


苺の大豊作に続き今年の果樹園は期待できそう




やっと始まった夏野菜の定植は今年もなすびから勝負します。

豊平のやさい畑と第3の畑で昨年の3倍以上か
とりあえず第3の畑に軽トラの荷台に満載の苗を一気に定植

02-IMG_8197.jpg

定番のまあちゃんナスはとりあえず60本
今年も2畝に2列の千鳥密植は3本仕立ての予定

03-IMG_8198.jpg


わいわいさんからの夏野菜シリーズが登場です。
          
    わいわいさんのブログに リンクしています

大トロナスと奥三河天狗茄子
大トロナスは1代交配だが8年間種を取り続けておられているとのこと、もう固定種化された茄子です。
奥三河天狗茄子は以前は門外不出だった愛知の特産茄子、10年前ぐらいから種が流出した愛知の伝統野菜です。

わいわいさんに種の交換会にと送って頂いた中から今年初めての栽培になります。

とりあえず30本づつ

05-IMG_8200.jpg

07-IMG_8202.jpg


インゲンも定植

09-IMG_8204.jpg

かぼちゃのアーチの外側の畝は夕顔とわいわいさんから頂いた丸い夕顔(10貫目大丸干瓢を定植、その外側を利用しての栽培で畝の有効活用です。

10-IMG_8205.jpg

インゲンネットはちょっと逆傾斜で収穫を容易にした

52-IMG_8258.jpg

反対側はハヤトウリをハウスアーチに上らせてと外側に胡瓜を定植しています。

50-IMG_8256.jpg

これもわいわいさんシリーズの近成四葉胡瓜と一番星


ハウスアーチの下も賑やかになってきます。

53-IMG_8259.jpg

1畝に多彩栽培は実はショウガの畝2列の中心に食用ホウズキキャンディーゴールドもわいわいさんより
両側に枝豆時期をずらしてうまく収穫できるように配置してみた


54-IMG_8260.jpg

食用ホウズキに赤ちゃんが

55-IMG_8261.jpg


一番外側には枝豆の摘心断根した苗を定植

56-IMG_8262.jpg

57-IMG_8263_20200518215952b16.jpg

まだ1畝だが左の畝は里芋を植えます。
両側の玉ねぎマルチには葉物野菜で緑の絨毯が敷き詰められるか・・・





落花生(おおまさり)の種蒔き
種を買おうと思ってたところへブロ友のこのはさんからいらんかと声をかけて頂いたもの

殻付きとバラの種がいっぱい入ってます。

22-IMG_8228.jpg

23-IMG_8229.jpg

大型セルトレイに90個も種まき

27-IMG_8233.jpg

昨日見るとセルトレイに地割れが、発芽の予感です。

45-IMG_8314.jpg



ツタンカーメン
gerogeroちゃんから受け継いで3年目、4年目だったかも!!
変わったエンドウ、畑仲間からもあれがなんや??と

38-IMG_8245.jpg

37-IMG_8244.jpg

36-IMG_8243.jpg

これも爆採れ中

緑のエンドウはもう少し後からの収穫になります。


苺も引き続き爆採れ中
1日おきに孫への定期便になっています。

15-IMG_8210.jpg

でかい~~~~

33-IMG_8239_202005180033455e4.jpg

小さなのは冷凍しながらたまったら苺ジャムになります。

流石昨日は土砂降りの中諦めです。

46-IMG_8315.jpg

IMG_8319.jpeg

危機一発・・・やばかった

しかし油断は出来ない狸の悪さ

47-IMG_8316.jpg

奴も執念でしょうがあと一息の所で諦めていましたがいつ挑発してくるか、メッシュネットを張りまぐらしている
100㎜角なので狸の頭は入らない
とりあえず苗のポットケースを並べて防御
楽に食える周りの苺畑を徘徊しているのだろうが帰ってくる筈、戦いはエンドレスですよ


種の交換会へ沢山の珍しい種を送ってくださったわいわいさんには本当い感謝です。
交換会は新型コロナのため中止になりましたが交換会の呉市広会館に送り個別に選んで持ち帰って頂く方式にしました。
多くの種友さんが珍し野菜を栽培していただいているものと思います。
秋の交換会にはいいお話が沢山聞くことが出来るのを楽しみにしています。


しかしコロナの感染者数が激減してますが気を抜きことなく自粛を続けていきたいものです
これからも一人ボッチの”Stay Farm”で野菜作りを楽しんでいきましょう


今日も長くなりましたが最後まで見て頂きありがとうございました。


2020/05/19 6:00

毎日訪問して下さる皆様には本当に感謝です。
今後ともよろしくお願いします。

 

 


 よろしかったらポチお願いです!! 




FC2Blog Ranking
   
広島ブログ
2020-05-19(Tue)
 

菊芋の定植個終わったで~~♪♪

2019-04-22(月)       



豊平のやさい畑にあんずの花が満開です

あんずの花

54-_DSC1105.jpg

1-_DSC1109.jpg

ほんのりピンク色が美しい
その下に珍しいお客さんがおいでになりました。

41-_DSC1092.jpg

目と目が合うと飛び立つのですが、すぐカメラを取りに行って帰ってみるとまだ散歩中
玉ねぎの中に入って行った近ずくとバタバタバタ~~~と飛び立った

_DSC1096.jpg

こんなに近寄ったのは初めて


菊芋栽培開始

金曜日に畝を作りマルチ掛けまで行っていた菊芋畑、その工程の写真がない~~~


菊芋の植えつけ

穴あけマーカーは50mの巻き尺

42-P4210250.jpg

いつもの手動穴あけ器は完全加熱済み

43-P4210251.jpg

一畝2列60穴の畝が5本、合計300個 すべて菊芋の栽培に
よーいドンスポッ~~~スポスポスポスッポンポン

祝最高記録達成
300個連続穴行きました。
48-P4210256.jpg

ショベル2本で中の土を出す

保存種イモと

51-P4210259.jpg


畝に残して置いていた菊芋も


61-P4210269.jpg

植えつけが終わったが、畑はカラカラ、芽が出た種苗もしんなり枯れそう、雨が降らないので山水もちょろちょろ,ポンプなんか使える状態じゃなくてジョウロとバケツを下げて山水とりを50m何往復した事か
1時間ほどかかった


66-P4210274.jpg

昨日も暑かった~~~
まだまだパワー健在でした。


おまけはベールをかぶった第二の畑は・・・

20-P4210228.jpg

一番手前は葉物野菜は小松菜とビタミン菜

01-P4210209.jpg

反対側からは壬生菜

02-P4210210.jpg

無防備は大根、蕪、青梗菜の畝

10-P4210218.jpg


初めてネット解放はレタス、ブロッコリー、スティックセニュールの混植

08-P4210216.jpg

レタスはもう少しで収穫じゃあ

07-P4210215.jpg



キャベツ
蝶が入れる所を探すが完全密閉の無農薬キャベツ

13-P4210221.jpg

フルオープンのキャベツ全部揃って一気に巻きだすかもね

14-P4210222.jpg

15-P4210223.jpg


じゃが芋も芽欠きを済ませてワサワサです。

17-P4210225.jpg

第3の畑もロマネスコが加わってスライド栽培は時間切れで次回の公開になります。

菊芋の本格栽培がやっと始まりました。
300本すべてボコボコいなったら大変な事になりそうですが楽しみです。
菊芋御殿が出来るか(笑)豊平のやさい畑にこじんまりと間伐材でログハウス夢ですが
楽しみな菊芋栽培頑張ります。
頑張り過ぎて皆さんの所へコメント残せずで、今日は午前と午後バイトあり後から訪問しますのでご容赦願います。



なごうなりましたがこれでおしまいで~~~~~~す



 
今日も最後までお付き合いありがとうございました。
リコメ、コメント遅れたり出来なかったりで申し訳ないです、出来る限りの訪問は欠かさないように頑張っております。

 
よろしければ ポチして頂けると嬉しいです。




 いつも 応援 感謝です!! 
FC2Blog Ranking
   
広島ブログ
2019-04-22(Mon)
 

豊平のやさい畑と果樹の仲間入り♪♪

2019-02-18(月)       


まったり

いい天気の朝は朝日が差し込む座布団の上でいつも見送ってくれる

IMG_0053.jpg

今日も行くんじゃ~~~





豊平のやさい畑

土日と豊平のやさい畑へ走った

2c9f966c.gif

皆さんも白菜が寒さでズルズルになって来てるようですが、なんと今年は外葉が緑だ
余り雪に埋もれなかった白菜は雪中白菜とならなかった
県北の有名な雪中キャベツも甘くならなかったそうな・・・売り物にならなかったとか

P1010748.jpg

よく見ると穴が見える、大きな夜盗虫のアパートかマンションか
こいつらこの白菜の中で子孫を増やしてる小さな夜盗虫も出てくるもんね

P1010749.jpg

まあ無農薬野菜の宿命、中の方はきれいな白菜なのだ



大根も寒さで葉っぱが少なくなってる

P1010751.jpg

マルチのテントの中は太いのも残ってますが、残り物は小さい
間引きもそこそこに入院したので双子もいっぱい居てやっぱり大きくはならなかった

P1010750.jpg




ハブソウ茶や丹波黒のマルチや残骸がやっとなくなって耕転が出来る状態になった。
奥の(写真では手前)直角の畝の玉ねぎは晩生のもみじ、早生は可部の畑で早い収穫を目指してます。

P1010753.jpg

右下に放置ネギが残っている、これは抜いて持ち帰り植えかえる

P1010754.jpg


スクラップ状態の曲がったハウスパイプも山側に集結させています。

P1010756.jpg

次回は管理機で畝づくりの粗おこしをします。




果樹をもらったど~~~


さて、土曜日の午前中は畑友のキウイちゃん(オフ会参加者です)が面倒見切れなくなったキウイとジューンベリーを引き取ってほしいとの依頼
大きくなって隣に迷惑になっているのだと
合わせてリンゴの鉢栽培ももう面倒見切れないとの事でこれはありがたい

見てビックリ
思ったより大きくて根が迷路で、全部抜こうと思ったら庭を全部掘り起こさなきゃ抜けない
やっとの事で抜いたのがこれ右側がキウイ

ジューンべりーは1本の根が植え木の下をどこまで伸びているのか分からない
やむなしでチェーンソーだ
なので根はほとんどついてない~~~
これ絶対ヤバいよね

IMG_0042_20190218001930f4c.jpg

リンゴは可部の楽菜園にと持ち帰り、いいリンゴ姫が嫁入りだ

IMG_0047_20190218001931496.jpg

なかなかいい感じだが・・・





豊平の開墾地は未開が多い

取りあえづキウイの前に親分キウイ

IMG_0045_20190218001933e58.jpg

IMG_0043.jpg

ジューンべりー・・・
心配なので豊平の同級生が造園業をやっていたので寄って指導願うが無理そうだと
根がないもんね

ダメ元で枝を落として植えといた、切った所には薬品を塗っておくようにと・・・

P1010705.jpg

時間なくて塗ってない、きれいに切って塗って置かなきゃ
リンゴの剪定も指導してもらった、剪定した後もトップジンMとか色々あるとの事
本職はここまでこだわるんじゃ
彼の田んぼは果樹園、リンゴと桃の栽培をしている、ブルーベリーもいっぱい植えてる
接ぎ木苗もいっぱい仕込んでた
今度桃をくれると言うので桃も仲間入りする果樹園が賑やかになる

P1010731.jpg

キウイの前の親分が座った
1本で生る種類だと、これが旨く着いたら来年からゴボゴボに生る
去年植えたキウイも順調に育ってる

もらった鉢植えのリンゴ、ふじと津軽も鉢植えから定植

P1010719.jpg

これイメージ、このまま植えたらアホやん(笑)

P1010723.jpg

周りに牛糞堆肥と貝殻石灰を混ぜておく

P1010724.jpg

根をほぐす

IMG_0064_201902180019488d3.jpg

真ん中に土を盛って定位置

P1010725.jpg

定植完了~~~~~

P1010728.jpg

去年植えたふじと津軽もあと追って元気に育ちよる

P1010735.jpg


梅やプルーン、バイオチェリー、スモモや無花果サクランボ、柿に栗にクルミまである
忘れてた園芸家の同級生が豊平にいたのだった
これは力強い味方、今度は出張剪定に来てもらえる、勿論タダ~~~
ちゅう事でまだまだ広げられる果樹園と畑が楽しみだ


開墾地がこんない広くなった

P1010771.jpg

ビニールシートをかけているのは菊芋の畝2本
寒さで腐らないように保護してます。
リンゴを定植した場所は菊芋の一番北側の前あたりの開墾地

今まで何度も開墾しかけては笹だらけ、とりあえず畑も拡張、菊芋の後はさつま芋
その北側はさつま芋の栽培をしたが鉛筆サイズ、蔓返しもな~~~にもしなかったからね
今年はここにじゃやが芋か・・・
広げられる畑、時間はあるので笹の根っこを取りながら畝づくりも進めます。











今日はここまでで~~~~~~す。


皆さんの所へコメントを残したいのですが、リコメするのがやっと
皆さんのブログを見て回るのも楽しみなんですがよく見える左目も疲れ気味でぼやけ目
毎日の畑で緑を見れるのは目にとてもいい薬となっています。
とりあえずブログ投稿も月水金のパターンが精いっぱいです。
どうか勝手を許してやってくださいね



 
今日も最後までお付き合いありがとうございました。



 
よろしければ ポチして頂けると嬉しいです。

 いつも 応援 感謝です!! 
FC2Blog Ranking
   
広島ブログ
2019-02-18(Mon)
 

ハウスは早春の先取り♪♪

2019-02-15(金)       


菜の花

去年まではトンネルをいっぱい並べた葉物野菜
腰の手術で夏野菜を放置して荒れ果てていたハウスを、リハビリと称して夏野菜の撤収、耕転、畝づくり
11月も終わろうとしていた頃からの畑のリセット
とりあえず購入苗定植をして収穫の終わったターサイは1本残したのが綺麗に咲いた

1-_DSC0138.jpg

ハウスの中に入ると黄色い花が春を感じさせてくれる






収獲中のサニーレタス

_DSC0095.jpg

柔らかくて外葉1枚目から収穫して毎日の食卓を賑わす

33-_DSC0125.jpg


アブラムシの脅威にさらされながらも、無農薬でも今までここに美味しい野菜があるの気が付かれていないのは嬉しい



一番に種を蒔いたスライド栽培のサニーレタスがこの後に続きもう少し収穫が始まる

41-_DSC0133.jpg

他にも葉物野菜と言えばサンチュや緑のリーフレタスもあるが、我が家の定番となっているのがこれ
毎日食べても飽きの来ない柔らかくて美味しい葉物野菜
食べない物はあえて栽培せず
これが収穫が始まると3食採りたて野菜が食卓に供給出来る、娘達や孫も美味しく食べてくれる




きれいすぎるスーパーの野菜、先日のニュースで苺の残留農薬が基準の10倍だったので回収されたというニュース
苺だけではない「ネオニコチノイド系農薬」外国では使用禁止になる農薬
日本では使え使えと奨励しているとか
蜜蜂が居なくなる事実も。怖いですね



収穫の始まったレタス

05-_DSC0097_201902142250563b0.jpg

31-_DSC0123.jpg

一番外側の葉っぱから全部食べられる
スーパーのレタスは真ん中だけが店頭に並ぶが自家栽培では丸ごと食べれるのが嬉しい





巻き始めたキャベツ

11-_DSC0103_20190214234701cdc.jpg

34-_DSC0126.jpg

もうちょっとかかりそうですが綺麗なキャベツです。


昨年9月に種蒔きして放置していたタアサイもなんとか大きくなっているがトウ立ちの予感

35-_DSC0127_20190215001126b56.jpg

36-_DSC0128.jpg

もうすぐ食べろって花芽が見える




ブロッコリもこれ

15-_DSC0107.jpg

38-_DSC0130.jpg




ちょっと賑やかになったハウス全景

29-_DSC0121.jpg

一番寒い季節でもハウスがあると、こんなにきれいな野菜が毎日食べられる
新規のハウス建設はかなりのコストがかかるが田舎を走れば放置したハウスが随所にみられる

作り手の居なくなったハウスは錆びたまま放置になる
これを上手くリサイクル出来たら、もっと皆さんが安く活用できると思うのだが
持ち主の方も無料で撤去してもらえるのでいい筈
もっと若かったらハウスで営農とも思うが、もうこれだけあれば十分
とりあえず自給自足の体制は進んでいる

豊平のやさい畑も田んぼは貸しているので使えないが開墾すれば広くなる畑
パワー低下だが時間はあるボチボチ進めて行きたい




青梗菜や小松菜、ホウレン草はすでに間引き収穫中だが人参と第一ハウスで次に種蒔きした葉物野菜が発芽しない

74-_DSC0166.jpg

スライド栽培に穴があきそう

第一ハウスはこれから苗作りの基地となります。
右の畝は再生土を作っています。
庭で出た鉢物の植え変えた土やセルトレイ、ポットなど不発の土も全部捨てずに集めてふるいにかければふかふかの土が残る
これから金をかけず時間をかけて作る野菜、楽しみながらやって行きます\(-o-)/





今日はここまでで~~~~~~す。


皆さんの所へコメントを残したいのですが、リコメするのがやっと
皆さんのブログを見て回るのも楽しみなんですがよく見える左目も疲れ気味でぼやけ目
毎日の畑で緑を見れるのは目にとてもいい薬となっています。
とりあえずブログ投稿も月水金のパターンが精いっぱいです。
どうか勝手を許してやってくださいね



 
今日も最後までお付き合いありがとうございました。



 
よろしければ ポチして頂けると嬉しいです。

 いつも 応援 感謝です!! 
FC2Blog Ranking
   
広島ブログ
2019-02-15(Fri)
 
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
☆プロフィール☆

まあちゃん

Author:まあちゃん
休日の畑・・・青空の下
幸せを感じる一時を過ごしています。

はじめての方も大歓迎です、ブログリンクも嬉しいです(^.^)/~~~

広島ブログ参加しています。
広島ブログ

☆FC2ブログランキング☆

FC2Blog Ranking

ランキングに参加しています。
☆にほんブログ村ランキング☆

ランキングに参加しています。
☆家庭菜園ブログランキング☆
ランキングに参加しています。
アクセスカウンター
☆リンク☆(ブログ名あいうえお順)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆月別アーカイブ☆
☆カテゴリ☆
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

アクセスランキング
ブロマガ購読者向けメールフォーム